RSS | ATOM | SEARCH
なぜ、いまさら
もう削れまへん…橋下流「府債ゼロ」は実現ムリ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080128-00000941-san-pol

そんなこと、最初からわかっていたことでしょう。
どうして、選挙中に正しく報道しないのでしょうか?
マスコミの質を問われる問題です。
対立候補も主張の問題点をはっきりと示すべきです。
結局、大阪が沈んでいくだけではないでしょうか?

http://blog.nahiw.info/?eid=678489
に公約を実施するために必要な人件費削減率を
試算しました。
興味があればみてください。

author:nahiw0, category:新聞に関すること, 00:02
comments(0), -, - -
他殺かな?
男女2人死亡 横浜のラブホテル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080104-00000100-mai-soci&kz=soci

なんだか。無理心中ですかね。他殺もありかな・・・
現在は、死因の調査中だそうです。
火事の影響で骨折された方もいらっしゃったようで
ご愁傷様ですね。
無理心中だとして、
午前11時に入室し、午後4時頃に出火したそうで。
約5時間何を考えてすごしたのでしょうか・・・
ラブホテルですから、灯油なんかは持ち込めないでしょうし、火災で死亡っていうのは、事件かな??って
思いたくなりませんか?
author:nahiw0, category:新聞に関すること, 23:10
comments(0), -, - -
良いのか悪いのか?
KDDIとウィルコムに免許=次世代無線通信で−総務省が決定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071221-00000109-jij-pol&kz=pol

次世代高速無線の免許をKDDIとウィルコムの2陣営
に許可することが、正式に決定したようだ。
私は、前回も書いたがあまり良いニュースには思えない。

無線でのデータ通信には、いくつか問題がある。
基本的にデータ通信を行うということは、
電源が必要である。その供給をどうするのか?
バッテリーの問題を解決する必要がある。

また、ADSL並みの無線高速通信が可能となれば
KDDIが提供している固定電話を利用したサービスと
競合することになる。固定電話網は、NTTから
借りているから、その分経費は浮くのかもしれないが
author:nahiw0, category:新聞に関すること, 21:16
comments(0), -, - -
現場での若手指導
<教員定数>増員、一部容認へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071215-00000045-mai-pol

教育の質的向上を理由として、公務員の定数減に逆行し、教員の定数を増加させることが決定した。
その内容は、7千人増の要求のうち
1千人は定数増で、残り6千人を非常勤で、OB等を
雇用することとしたとのこと。
しかし、2009年度には、大幅減するとのことである。

一年間の増員で教育の質的向上はできない。
これなら、やらない方がいい。


青森県の新卒教員の給与は年間約300万円
再任用といえども、新卒者程度は、保証すると考えると
全国で21億円となっています。これは、最低額で
他に通勤手当などが掛かってくる。

問題は、
・政治家の宣伝にしかならない。
・一年限りでは、人材を有効利用できない。
が主なものとなるだろう。

今までの教育改革の流れは、教育力の向上
にあったと思います。

ですから、私であれば、教育向上のため
異業種との人事交流を行うのが良いと思います。
(人を出すだけでなく、受け入れる相互交流)
そうすると、この事業は、ほぼ予算ゼロで行うことが
できるため、この措置を続けることが出来ます。

これで、人事交流をした本人と受け入れた学校の
両方で教育効果があると思います。

そういった話は一つもでてこないのが不思議です。
author:nahiw0, category:新聞に関すること, 14:41
comments(0), -, - -
人気と不人気のハザマ?
<東国原知事>徴兵制発言で県に抗議約140件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071205-00000063-mai-pol&kz=pol

いまやテレビ各局で引っ張りだこの知事ですが、
徴兵制について発言して批判を浴びています。

その真意として「若者にはある時期、規律を
重んじる機関で教育することが重要だと思っ
ている。道徳や倫理観が今の規律の喪失につ
ながっている」といしています。

しかし、軍隊に入ることが道徳や倫理観を身に
つけることにつながるのでしょうか?
本当に必要なことは、もっと別のところにあるように
感じます。

モラルに関する問題は、親の教育によるものが
大きいと思います。
自分でも、モラルに足りない部分があるなと
思うと親も同じようなことしてませんか?

また、徴農制という言葉も使われているようですが
法律で規定してやらせなければならないこと
でしょうか?
確かに、食の大切さや農業の実態を知ることは
今後の国家運営に必要でしょうが・・・
author:nahiw0, category:新聞に関すること, 21:28
comments(0), -, - -
倫理観が
逮捕の医師、著者に見せた際に公表を認識
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071018-00000016-mai-soci

著書「僕はパパを殺すことに決めた」(講談社)に引用された少年の供述調書コピーなどを見せた医師は、当初から
それが、公表されることを認識していたという。

しかし、そのまま公表されるとは思っていないかった
のではないだろうか。

ともかく、マスコミに見せたことが間違いだ。
コピーはしないと言われたとされているが、
ほぼそのまま引用されていることを考えると
コピーしたか、もしくは長期間貸し出したかの
どちらかだ。

どちらにしても、医者の倫理観を問われる問題だ。



author:nahiw0, category:新聞に関すること, 17:42
comments(0), -, - -
本当かいな?
華麗な人脈で顧客に“安心感”アピール L&G本社に80人の捜査員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000907-san-soci

元警視総監、タレントなどで安心感を醸成して1000
億円の資金を集めたとのこと。まあ、広告塔がこの手の
事件には必ずいますのでこのような話になるのでしょうが・・・実際は違うのではないでしょうか?

本当の安心感の原因は、マルチに最初のうちに引っかかった身近な人によって醸成されているのではないでしょうか?

資金を大量に集めれているうちに、参加した人が豊かに
見えるという虚像が原因ではないですか?

決して、役職やタレントなどを信用したわけではないのではないでしょうか
author:nahiw0, category:新聞に関すること, 21:15
comments(0), -, - -
ばかばかしい人生に
被害1円、盗電で中学生送検
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000054-jij-soci

コンビニのコンセントに無断で携帯電話をつないで充電したとして、大阪府警松原署が窃盗容疑で同府松原市の当時中学2年で14歳だった男子生徒ら2人を大阪地検堺支部に書類送検していたとのことである。

この手の窃盗事件は大人でも送検されたことがあったと
記憶しています。
その後、全国に携帯充電器がそこかしこに置かれるように
なったと思ったのですが・・・

被害額が1円とはいえ、送検されたということは、
今までにも同様の犯行を繰り返していたんでしょうね。
携帯が使えないぐらいで前科もちになったら、
彼らの親は笑えないでしょうね。

日ごろの教育不足といったところでしょうか。
親がニュース等で以前の事件を知っていれば
窃盗することも無かったと思うのですが。。。

しかし、コンビニ側でもコンセントを簡単に
使えないようにする努力が必要ではないでしょうか?
今回のように訴えることになったら、気分が悪いでしょうから・・・
author:nahiw0, category:新聞に関すること, 20:53
comments(0), -, - -
売名行為では?
信念でやった」 奈良放火殺人・調書引用の著者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000909-san-soci


なぜ、少年の心の中を公開する必要があるのだろうか?
私には、よくわからない。

理由として、著者は3つの点を上げたようだ。
1.少年の内面について何一つ確かな情報が報じられなかったこと
2.「家族のなかで起きた事件」であり、家族の内情を知る関係者の証言を得ることが困難なこと
3.焼死した医師の妻の両親から「真実を伝えてほしい」と求められたこと

とされている。

1の理由はすべての事件に当てはまるのではないか?
 事件を起こした人間の内面に迫った報道があっただろう か?
 もし、報道することがあったとしたら、それは本人が話 したときだけだろう。

2の理由は、プライバシー権の観点から当然のことだ。
 語られ報道されることだけが良いことではない。

3の理由は、実母ではない義理の母の親族の意見であり
 少年の心のなかを公開する理由とはなりえない。

少年が心を開いて著者に話したわけではないことは、
供述調書を引用して書いている点からも明らかで
プライバシー権の観点からすれば、大いに問題が
あると考える。

あなたにも、開いて欲しくない心の傷や思いがありませんか?
それを勝手に公開されたらどう感じますか?
正義感でやったように語っているようですが、
売名行為としか思えません。
 

author:nahiw0, category:新聞に関すること, 23:53
comments(3), -, - -
こっちのほうが怖いのでは?
深夜のタクシーに繰り返し載っているという
女性記者のコラムを読んだ。

確かに、曲がってしまってから道を聞くのは遅い。
だが、実際に友人などを乗せて運転していると
そのようなことがしばしば起こるのです。

しかし、
続きを読む >>
author:nahiw0, category:新聞に関すること, 20:35
comments(0), trackbacks(0), - -