RSS | ATOM | SEARCH
差し押さえは当たり前
給食費未納に法的措置広がる 「学校給食立ち行かない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080210-00000001-jct-bus_all

学校給食は、1食 2〜300円台で提供されており
その価格は安い。
その少ない予算の中で、栄養士は栄養基準を満たしながら国産品できるだけ多く利用しているか、食育に
合致しているかなど多くのことを求められる。

その上、滞納なんかされたらたまりません。
普通に考えて、この値段で昼食を提供することは
不可能です。
コンビニの弁当を持たせても380円が最低額
ではないでしょうか?

支払はないというのは、論外な話で
法的に取り締まるしかないのではないでしょうか。
author:nahiw0, category:食に関すること, 10:44
comments(0), -, - -
買いだめすべき?
小麦、4月に30%値上げ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080203-00000004-fsi-bus_all&kz=bus_all

農林水産省が、小麦の売り渡し価格を30%引き上げる。
海外の小麦価格が上がっているのだから当然の措置ですが、生活に対する影響は大きいものがあります。
小麦は、日本の食生活に根ざした食べ物です。

小麦粉というと、パンが最初に思い浮かぶ人も
多いのではないでしょうか?

しかし、本当に昔から使われています。
日々使われている醤油には、小麦などから
作られます。
また、味噌にも麦を用いた麦味噌もあります。
もちろん、うどんやそばなどの麺にも使われています。

いろいろな食品で値上げが予想されます。
3月までに各種商品を買いだめする必要がある
かもしれませんね。
author:nahiw0, category:食に関すること, 11:29
comments(0), -, - -
安全のためのコストを消費者も
中国製ギョーザで意識不明も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000128-jij-soci&kz=soci

中国製ギョーザにメタミドホスが混入し、
意識不明者が出た。
原因はまだ、不明とのこと。

包装容器には、針などで穴が開いていないことや
包装容器内部にも付着してることから、
いたずらなども疑われている。

このメタミドホスは、中国からの輸入野菜で
何回も検出されているようです。

テレビである専門家が各種安全のために、
各種検査が必要だと話していました。

しかし、そのコストは誰が払うのでしょうか?
コストを含めて再生産可能な価格で買うことの
出来る人がどれだけいるのでしょうか?

「農産物は安くて安全でないと」という人が
多く見受けられますが、その考えを根本的に
変えなければならないのではないでしょうか?
再生産できる価格でないと日本から農家はいなく
なり、すべての農産物を買わねばならない時代が
やってくることになるのではないでしょうか。
author:nahiw0, category:食に関すること, 21:25
comments(0), -, - -
地方の人間はまずいものを食え
ローソン、パン製品で地域別価格導入
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080101-00000015-jij-bus_all

ローソンは、「地方の人間はまずいものを食え」と
考えているらしい。

地域別の価格体系を導入し、都市部は値上げと品質向上を
地方では、価格維持と内容量を減らすとのこと。
相対的に、地方にまずいものを提供するということだ。

なにを考えているのやら・・・
地方に住むものとしては、いただけない内容である。
author:nahiw0, category:食に関すること, 09:44
comments(0), -, - -
FCの締め上げだけでは・・・
マックに今何が起きているのか「調理に問題」報道相次ぐ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071213-00000000-jct-soci&kz=soci

マクドナルドの業績がV字回復している中、その偽装
が取りざたされている。

マクドナルドそのものは基本的には、安全と思います。
油で揚げたり、加熱して殺菌工程がありますから。
その場で揚げるポテトや乾燥しているパンに関しては
それで、事件が起きることはないでしょう。


しかし、記事にあるようにシェイクは、危険度が高い
と思われます。
なにせ、シェイクですから作ったら殺菌できません。
本当に大腸菌が陽性であったとしたら
24時間操業にして、機械を殺菌していないとしたら
とんでもないことがおきかねません。
そうでないことを祈ります。

単純に、フランチャイズ店を締め上げるだけでは、
回復後に大きな下落がまっているのではないでしょうか?

author:nahiw0, category:食に関すること, 22:30
comments(2), -, - -
賞味期限の意味
購入後の食品管理 いつまでなら食べられる?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000141-san-soci

賞味期限に関しては、期限が過ぎた後も食べることが
できることは、当たり前のことです。
本来、賞味期限は未開封で美味しく食べることを保障
できる期間です。

しかし、食品業者は開封後でも適正な保存条件で
あれば、美味しく食べられることを考えて賞味期限を
つけています。

ですから、本来の賞味期限よりも幅広く保障するために
賞味期限を決定しているのです。
このことを、消費者が理解した上で食することが
できれば、実際の賞味期限は伸ばすことが可能でしょう。

まずは、何より適正な保存条件を守ることが必要でしょう。
author:nahiw0, category:食に関すること, 22:50
comments(0), -, - -
ブランドの維持
売れても困る?紀州の梅
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071125-00000935-san-soci

紀州の梅が危機を迎えているらしい。
農作物に限らないがすべての生産物には等級が
ある。
青森県でも、低級品と高級品では、「素人にはなんで?」
と思えるほどの価格差が存在する。
それが、ブランドたる由縁なんだろう。

紀州では、低級品が業者に高値で買い占められており
それが紀州の梅として出回っていて、
その味を疑われる事態が起きているという。

しかし、低等級品を業者に売ってしまう農家は、
何を考えているのだろうか?

低級品を口にした消費者が買い控えを始めたら
本来の高級品も値を下げることになる。
ブランドをブランドとして守っていくことは、
その生産者に心意気にかかっていると思うのだが。

諺の「朝三暮四」のように先のことを考えて
生きていかなければ、農家は絶対生き残れない
と思うのだが・・・
author:nahiw0, category:食に関すること, 00:00
comments(0), -, - -
地価は関係ない
1人当たり地価ン千万円、東京・渋谷に区民菜園
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071123-00000005-yom-soci

渋谷区が区民農園を恵比寿両駅付近などに作ることにしている。
これは、意義のあることである。
どうやって、米が出来るのか。
どうやって、にんじんができるのか。
知っていますか?
自分で育てて収穫したことがありますか?

いろいろな飲食店で大量の残飯が捨てられている
現状からすれば、その教育効果を考えれば
その地価など安いものではないでしょうか?
author:nahiw0, category:食に関すること, 19:05
comments(2), -, - -
配送車が加工工程か?
認識不足と釈明=商品解凍日を製造日と表示−赤福社長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000175-jij-bus_all

赤福の社長が「冷蔵後解凍する工程も製造工程として認識していた」と発言している。

しかし、農水省の処分内容を見てみるとその言い訳が嘘なのがわかる。


本社工場から各販売店舗に配送後、配送車に残った包装済赤福餅を、赤福本社工場に持ち帰り、製品ストック場に一時保管した後、冷凍庫に入れたもの


とある。すなわち製造工程を離れ出荷したものを再度冷凍庫に入れて詰めなおしている。
配送車は、どう考えても製造工程じゃないでしょう。
廃棄することになるんじゃないでしょうか?
author:nahiw0, category:食に関すること, 13:02
comments(2), -, - -
内容量を減らして・・・
価格そのまま、内容減量で実質値上げへ
というニュースを読んだだろうか?

お菓子各社が微妙に内容量を減らして、値上げを避けているというないよう。

原因は、原油高騰などに起因する原材料などの価格高騰
によることは、だれでもわかることなのだから、正直に
値上げすべきではないでしょうか?

すべての食品を買うときに、以前の製品と
同じ内容量かどうか確認することが可能だろうか?

わからなければ・・・的な意識が根底にあるような
気がしませんか?

食品企業の根底にこんな考えが流れていなけらば良いのですが。。。
もし、本当にその企業の担当者や取締役にそのような
考えがあれば、食品偽装などの問題を起こしそうで
非常に嫌な感じがします。
author:nahiw0, category:食に関すること, 22:20
comments(0), -, - -