RSS | ATOM | SEARCH
自治体ISO返上
自治体のISO14000が返上しているそうです。
更新費用や審査料などで
年平均200万の経費がかかるそうです。
ある自治体では、ISO14000を取り入れることで、年平均1500万の
削減効果があったそうです。
そのうち経費が200万ですから安いものと考えるべきではないでしょうか?
200万の資本で1500万の利益と考えられるわけですから。

外部の審査があり、更新の費用がかかるということが
職員の士気をあげていると思うのですが。。。

必要な経費は、財政難でも確保して欲しいものです。
author:nahiw0, category:青森県に関すること, 21:46
comments(0), trackbacks(1), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nahiw.info/trackback/303364
ISO取得は美名に巣食うビジネスだ!
ISOを取得することが企業や自治体で一時ブームになった。 一口にISOといっても種類が一杯ある。品質管理や環境問題。ここで詳しく並べても頭が痛くなるだけなのでやめておく。 ニュースで問題になっている自治体が積極的に取り組んでいた「ISO14001」(環
かきなぐりプレス, 2006/08/09 11:54 PM