RSS | ATOM | SEARCH
恋人のいない人
独身の18歳〜34歳の人に対して行った「結婚と出産に関する調査」の
結果が発表された。
独身者のうち、恋人の居ない人が

男で、52.2%、女性で44.7%となっており、
独身者の半分が特定の相手が居ないという結果でした。
しかも、この割合は、1992年から増加しています。

昔と違って、お見合いなどものなく出会いの場が少ないことが
非婚の原因であると考えられる。
少子化対策として、行政が出会いの場を提供する事業を行う
ところがある理由の一つでしょう。

結婚までの法則

参考
http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou13_s/Nfs13doukou_s.pdf
author:nahiw0, category:育児に関すること, 18:53
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。