RSS | ATOM | SEARCH
実は、携帯は一人○台の時代?
9月の携帯電話利用台数発表
携帯電話の利用者数が9381万台となったことが
発表されました。
日本の人口は1億2000万人ですから
シェア拡大の余地は3000万人ですから残り25%です。


25%には


シェア拡大余地には老人(65歳以上)2600万人と子供(0〜10歳)1100万人の合計3700万人が含まれています。
そのため、ほとんど拡大の余地はないでしょう。

後は、データー通信などで、一人当たりの台数を増やすしかないですね。

このままじゃまずいから、ナンバーポータビリティ制度を始めるんでしょうね。
でないと参入を認めた新規業者やソフトバンクに躍進の
機会はないですから。


人気blogランキングへ
author:nahiw0, category:経済に関すること, 21:29
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nahiw.info/trackback/303419