RSS | ATOM | SEARCH
どっちが本当?卵摂取量?
昔から卵は一日一個までと言われてきた記憶が
あります。
実際にはそれ以上食べているような気がしますが。
これは、55年から行われた健康に対する追跡調査
(コホート調査)で、卵を食べると血中コレステロール
が上昇し、心筋梗塞のリスクが上昇するからとの
ことでした。

しかし、
最近の追跡調査では、逆の結果となっています。

どちらが、本当なんでしょうか?
実は、わかりません。
どちらが正しいか証明することは
難しいでしょう。

なぜなら、最近の調査は、前回の調査の後に行われており
卵に対する考え方が調査中に大きく変わっているからです。
卵に対する警戒感の影響を取り除くことができないので
どちらが正しいか証明できないのです。

しかし、現在の心筋梗塞の原因となる血中コレステロール
上昇の原因は卵ではないということは、確かでしょう。
その他原因となる食べ物の過剰摂取を抑えることが
健康上重要なようです。

糖尿病患者と同じようにカロリーコントロールが健康には
重要だということでしょうか・・・


author:nahiw0, category:健康に関すること, 21:22
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。