RSS | ATOM | SEARCH
矛盾していませんか?
成17年度の政務調査費について、住民監査の対象になっている東京都目黒区議会の宮沢信男議長氏が、産経新聞の取材に対して「断固戦う」と表明したとの。
自らの潔白を信じて戦うのはよいのですが。。。
同時に「どういう根拠で不正だと言うのか。
(自分の請求が)不正だとしたら他の議員も
みんな不正になってしまう。
とんでもない話しだ」と語ったとのこと。

さて、自分の行いが不正だという根拠がないと言って
オンブズマンを非難しておりますが、
(本当に根拠の無いことだとしても)
自分も根拠の無いことで他の議員を非難しているとは
感じないのでしょうか?

他の議員も不正をしていると言っているのと同じだと
皆さん思いませんか?


区議会議長の資質を問われる発言だと思うのですが。。。
今回の発言だけで十分辞職に値すると感じるのは私だけ
でしょうか?
author:nahiw0, category:政治に関すること, 19:01
comments(0), trackbacks(2), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nahiw.info/trackback/303474
政務調査費 疑惑は目黒区だけではない!
政務調査費 疑惑は目黒区だけではない! 多くの都道府県議会・政令市議会の領収書は「非公開」 目黒区オンブズマン(梅原辰郎代表)が目黒区議長と公明党目黒区議団 に支給された2005年度の政務調査費約595万円が使途基準に 反しているとして返還を求めて
市民オンブズマン 事務局日誌, 2006/11/30 9:03 PM
自民品川区議団、政調費報告に漫画など
 品川区議の政調費内容を調べたところ、支出内容として漫画や推理小説が含まれていたという今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載)  今回の記事については、もうあきれるしかないのだが、「政調費」つまりは「議員の調査研究に役立てるため必要な経費」として
総合情報ニュース徒然草, 2007/02/20 2:45 PM