RSS | ATOM | SEARCH
iPhone3
iPhoneの価格はアップルの公表では、499ドル
となっている。
それについて、製造原価を計算したところ245.83ドル
だそうだ。
携帯電話の価格はあってないようなもの。

それに、
割引率を大きく見せるために利幅を大きくとる
なんてことは、良くあることで普通のことである。

電化製品を定価で買おうなどと言う人のほうが
珍しい。

しかし、この価格の中には開発費が入っていない
という。それで利益率が50%だと言われたら
開発技術者の立つ瀬がないというものではないだろうか
技術や特許は莫大な価値を生むが維持にも
コストがかかる。その辺も考えて記事を書くべき
ではないだろうか。
原価には、それも含めるべきだ。


author:nahiw0, category:コンピューターに関すること, 19:44
comments(0), trackbacks(1), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nahiw.info/trackback/336099
iPhone、アップル「iPhone」の利益率は50%以上?
粗利益率は50%以上という試算が発表された「iPhone」 アップルの新製品「iPhone」の粗利益率は50%以上という試算が発表されました。詳しくは続きをどうぞ!
今日の気になるニュース@総合, 2007/01/19 10:56 PM