RSS | ATOM | SEARCH
安全に掛かる経費は?
冷蔵保存・作り置き、全贈答用商品で期限改ざん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071208-00000114-yom-soci

船場吉兆もなにを考えているのでしょうか・・・
贈答品であれば、発送用が多いでしょうから
冷凍保存何ヶ月、解凍後何日として冷凍庫に
保存しておけば何の問題も無いんですから。

しかし、利益第一主義的な風潮がここ数年
ずっとありましたから、これが根本的な
問題ではないでしょうか。

JR西日本の脱線事故についても、利益優先で
無理なダイヤ編成をしたことが一番の原因でしょう。

また、100%安全ということは無いのですから
リスクとベネフィット(利益)のバランスを
うまく取る必要があるように感じます。
author:nahiw0, category:経済に関すること, 20:50
comments(2), -, - -
Comment
贈呈用はいただけませんよね。
自分で食べる分が許されるかと言われれば、違うとは思うけど、贈呈用で食中毒とか起こしたら、贈った方と贈られた方の人間関係まで壊れかねない。
消費者の中には賞味期限が多少過ぎてたって気にしない、という人も多いのだから、「賞味期限間近の為」とか堂々と売っても買う人居るだろう。
でも贈呈用はどんな人でも、安心して薦められ贈れる物を買うだろうから、これの改竄なんか言語道断!
ミートホープの時にも思ったが、こいつらにも言おう。
お前ら、自分が売った物、自分で食ってみろ!
LXA, 2007/12/10 12:47 AM
コメントありがとうございます。
確かに、自分で食べて欲しいものです。

売れればいいという考えの会社はつぶれる
でしょう。

どんな商売でも、まず消費者が利益を
得なければ、次につながりませんから。
管理人, 2007/12/13 11:37 PM