RSS | ATOM | SEARCH
見返りはなに?
KEDO向け融資返済支援=国際協力銀に、補正で90億円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071220-00000199-jij-pol&kz=pol

北朝鮮への軽水炉を建設するために、国際協力銀行が貸し付けた資金を日本が補填することになった。
非常に矛盾しており、やめるべきだ。

実質的に北朝鮮に、90億円の資金援助をすることになる。
この内容は、北朝鮮に経済制裁を行っていることと
相反するのではないでしょうか?

債務を請求する義務は、銀行側にあるはず。
それを日本が肩代わりするのはおかしい。
資金難ということであれば、出資という形にすべきだ
これであれば、日本が北朝鮮を支援する形には
ならない。
是非、こちらの方向に変えて欲しいのものだ。

author:nahiw0, category:政治に関すること, 22:33
comments(0), -, - -
Comment