RSS | ATOM | SEARCH
給与前借スキーム
新幹線建設費に「前借り案」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080108-00000102-yom-bus_all

新幹線建設のための資金をJRから国に支払われる新幹線施設貸付料を担保とした債権化でまかなおうとしている。
これは、結局給与前借と同じではないでしょうか?
その先に、行き詰まりが見えているような気がします。

債権化するからには利息を支払う必要があり、本来
新幹線建設にまわすことのできる資金が目減りすることとなる。
また、新幹線建設は、大手ゼネコンが一手に引き受けており地元に落ちるお金は、総建設費からすると微々たるもの
である。
それよりも、もっと地元に根ざした地元経済が循環する
仕組みを作るべきではないでしょうか?

建設業界を助けるための予算措置は、いい加減やめてほしいものです。
author:nahiw0, category:経済に関すること, 22:47
comments(0), -, - -
Comment