RSS | ATOM | SEARCH
対市町村向け予算から検討を
橋下府知事のゼロベース発言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080209-00000908-san-pol&kz=pol

大阪府の市町村では、大阪府の予算が暫定予算に
なったことで、すでに決まっている予算を執行
出来ない可能性がでてきた。

市町村が予算化している事業からその是非について
検討して欲しいものです。

市町村の実施する事業は直接国民に影響を与えます。
府の負担しなくなったからといって、実施しない
となれば、批判は現場の市町村職員が受けることになる
のですから。
しかし、大阪府はこれから大変ですね。
知事が変わるたびに同じ事態が起きる可能性を
はらんでいます。
前知事の指示によって編成してきた予算を
新知事によって壊される。
そして、そのために最初から練り直さなければ
ならないのですから。

そして、府民にとっては、4月から6月の新予算
成立まで不便な生活を強いられる可能性があるという
ことです。
author:nahiw0, category:-, 16:20
comments(0), -, - -
Comment